お互いに元気をいただく          新春のつどい
                         2016.2.6 於八雲住区センター
                                 参加者…延71名 
 この日は天気にも恵まれ、多くの参加者で会場を埋め尽くした中、村田さんの司会で始まりました。

 オープニング=歌う会のみなさんが、美しくさえずるような声で「タンポポ」「坊がづる賛歌」を合唱
 
(オープニング)
美しくさえずるような声は、どこから出てくるのかな?
=みんなで歌う会の皆さん=
 


 あいさつ・祝い=松本支部長は、「戦争法廃止、年金裁判勝利、社会保障の充実、消費税増税反対 等」を話し、
喜寿(4名)・米寿(4名)の方たちを祝い、記念品を贈呈。 
 
支部長あいさつ
 
楽しく懇談中
  中村昭三さんの元気な発声で「カンパイ」そして、「おでん・おしるこ・白菜の漬け物・ビールなど(「男の手料理」の手作り)を味わいながら懇談。
 来賓あいさつ=都本部・区労連・区労協・生活と健康を守る会・医療生協・共産党区議団から、「安倍政治は許さない・社会保障を充実させる運動」を築く訴え。
   
 
 
余興=会員の方には、「大したもんだよ」と言いたくなるほどの芸達者がおられます。
    とくと、写真をご覧ください。
   
(落語)オチケンで修行、診療所の事務服姿より似合うな〜。また、一席! =中山晴夫さん=
 

(手作り胡弓)
泥鰌か鯰かと名高い胡弓演奏者。
「百万本のバラ」などの熱い演奏!
=中村昭三さん=
 
 

(大正琴)
初出演者。
雑然とした世の中で、
しっとりとした琴の音色に酔った7分!
=竹林雄子さん=
 

(ハーモニカ)
息が合っていて、唸らされるような腕前を拝聴しました。
一日も早いサークル発足を楽しみに!
=橋本寿志郎・尾高由矩さん=
抽選会は、じゃんけんポイで勝った人に持ち寄り品を贈呈し、
  また、元気な顔で様々な行事や集会でお会いしましょうと声を交わしあって散会。 
 

(抽選会)
 
(男の手料理のみなさん)